Doorkeeper

量子の謎に迫る - 見ていないものは存在しないのか? -

2024-05-19(日)20:00 - 21:00 JST
オンライン リンクは参加者だけに表示されます。
申し込む
あと59人参加できます。
社会人以外の方 無料
社会人の方 500円 前払い

詳細

2022年は、「量子もつれ」の研究者3名にノーベル賞が贈られました。
次世代コンピューターから新素材開発まで、もはや現代社会に欠かせない「量子技術」。ただ、その内部に潜む原理についてはなかなか知る機会がありません。

今回は、量子論を専門とする方をゲストに招いて、初めての方にも分かりやすく解説いただきます。
量子力学の不思議と、そして普段感じている素朴な疑問を解き明かしてみたいと思います。

なかなかない貴重な機会ですので、ぜひ楽しんで参加してください。

<アジェンダ>

・講演「量子もつれと実在について — 量子情報技術の裏にある謎を理解する」
・質疑応答
※内容は当日変更になる可能性がございます。

<スピーカー>

<プロフィール>
タイトルなし2.png 木村 元(きむら げん)
芝浦工業大学システム理工学部教授。
物理と情報,数学とのかかわりから,世界の正しい自然観(特に量子力学)をどう理解するかを研究している。
専門は量子論の基礎,量子情報,確率論。物理教育にも力を入れ,実験デモや学生による教科書作成などのアクティブラーニングを取り入れながら物理の面白さを伝えている。
少林寺拳法をたしなみ,大学部活の顧問・コーチを務める。

<ゲスト関連情報>
日経サイエンス2023/12「量子もつれは何を語るか
量子情報科学入門 第2版(2024/6発売予定)
Xアカウント @Quantum_GK
 

<参加方法>

ZOOMでの配信。
別の支払い方法を希望する方は、下記事務局あてに希望をお伝えください。個別に対応します。
info@curio-city.jp

コミュニティについて

サイエンスを楽しもう

サイエンスを楽しもう

「サイエンス(科学)」と聞くと・・・つい顔をしかめてしまいませんか? 特に子供のころ理科や数学が苦手だった方は、どうしてもこの言葉を聞くと距離をとってしまいます。 でもサイエンスって本当はもっと身近でもっと楽しいものです。 試験勉強や学習要綱をこなす手段として・・・ではなく、楽しむために関わればこれほどワクワク出来るものはありません。 このコミュニティでは、「宇宙」「生命」「知能」への探求を...

メンバーになる