Doorkeeper

マルチメッセンジャー天文学入門

2022-08-14(日)20:00 - 21:00 JST
オンライン リンクは参加者だけに表示されます。
申し込む
参加費無料

詳細

宇宙を眺めてその謎を解明する「天文学」。歴史的には、我々の眼で観測可能な「可視光」から始まり、電波・赤外線・X線など、異なる波長をもった「電磁波」としてその窓が広がってきました。

さらに近年では、「重力波」や「ニュートリノ」用いた観測手法まで広がって、それらを組み合わせてこれまで解明されていなかった宇宙の謎を解き明かそうとしています。
このように、多様な観測手法で宇宙を立体的に解明することを「マルチメッセンジャー天文学」と呼び今注目を浴びています。

本セッションでは、その入門として、歴史的な経緯や近年分かってきたことなどを中心にお届けします。

<アジェンダ>(仮)
・マルチメッセンジャー天文学とは?
・可視光
・電波
・素粒子の活用
・重力波
・近年の成果と今後の展望

コミュニティについて

サイエンスを楽しもう

サイエンスを楽しもう

「サイエンス(科学)」と聞くと・・・つい顔をしかめてしまいませんか? 特に子供のころ理科や数学が苦手だった方は、どうしてもこの言葉を聞くと距離をとってしまいます。 でもサイエンスって本当はもっと身近でもっと楽しいものです。 試験勉強や学習要綱をこなす手段として・・・ではなく、楽しむために関わればこれほどワクワク出来るものはありません。 このコミュニティを通じてそういった場を作っていければと思...

メンバーになる